さらばアカ君!


北海道から連れ帰った2匹の仔犬。
右が我が家に残る子、通称ラッキー(これについては後日詳細書きます)
そして左が東京の友人宅に貰われる子、通称アカ君。

白黒の仔犬が6匹もいるとややこしいので、母犬宅では色分けした毛糸を目印にして首につけておりまして、赤い毛糸だったのでアカ君。
ウチに残る子は茶色でした。

北海道から遥々連れてこられた2匹。


食べる時も・・・


寝る時も・・・

闘ってる時も仲良し。


家の中に白黒の生き物が3匹もいる面白さ。
カムイは実の父だけど、あまり興味を示さない。
親子という自覚はお互いに無し。


アカ君は変なポーズで寝ることも(笑)

朝イチ、至福のとき。

でも仔犬2匹は大変。
ちょっと目をはなしたスキにオシッコまみれ、ウンチまみれ、ワンワンきゃんきゃん。
水はすぐに飲み干すし、外に出したら大運動会。イタズラし放題。

アカ君がウチにいたのはたったの3日間。
このモンスター達を6匹、2ヶ月面倒見ていた母犬宅の労力たるや・・・
生活に支障が出るのは必至。尊敬いたします。

そんなアカ君も先日、東京の友人宅に引き取られて行きました。

元気でなー!
内地では唯一の兄弟。近いからちょくちょく会おう。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です